■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2011/04/28 (木)  ウディタ教材デビュー? ■
信州短期大学にて、2010年度卒業研究生の方が
WOLF RPGエディター教材を開発してくださったと、
三池さんという先生からご連絡をいただきました。

開発された教材は一般配布されているので、
ここで紹介させていただきます。


【三池先生のゼミ 教材ページ】
http://www.k-miike.net/educator/kyozai/index.php
(WOLF RPGエディターの教材は、ページの下の方にあります)
ただしコンテンツは連絡なく削除・変更されるとのことですので、
ずっと残っているとは限りません。

ウディタのダウンロード方法からサンプルゲームの内容、
具体的なサンプルゲームの改造まで、一挙一動、
詳しく解説されていますので、ウディタを触り始めたけど
イマイチ分からないよ! という方に特にオススメできそうです。

ウディタをテーマとして取り上げてくださった岡田さん、三池先生、
誠にありがとうございました。


※教材に使われているバージョンは、おそらくVer1.30なので、
 今後公開されるバージョンと、画面構成などが
 微妙に異なる可能性があります。


4/29追記 窓の杜さんの方でも取り上げられました。
【RPG作成ソフト「WOLF RPGエディター」を解説する入門書が無償公開】
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110428_443057.html
■ 2011/04/01 (金)  エイプリルフール ■
本日はエイプリルフールです。

日本は、3月11日、未曾有(みぞう)の大災害に遭いました。
悲しい想いをした人も、震災の余波で大変になっている人も、
人生の岐路に立たされた人も、たくさんいると思います。

せっかくのエイプリルフールですから、本当は、
何か心温まる冗談の一つでも用意できればいいなと
思っていたのですけれど、色んな境遇の人に対して、
そこまで気がきくようなことは、何も思いつきませんでした。
自分自身も、心に余裕がないのかもしれません。

他の皆さまが、きっと心温まるエイプリルフールのネタを考えて
くださっていると思うので、それは、その方々にお任せしたいと思います。

4/1 00:08 犬山セト非公式ファンサイト「からあげ工場」(ぽり0655さん)



でも、せっかくのエイプリルフールだからと、
期待してサイトに来てくださったのに、何もなかったら、
皆さん、ちょっとガッカリなさると思います。

だからせめて、日本全国でがんばっておられる若い方、大人の方、
全ての方への応援の気持ちを込めて、稚拙ながら、
イラストをお送りさせていただきたいと思います。


クリックで全体表示




情報を追っている限り、これから予測できうることとして、
日本はこれまでほど、豊かではなくなるかもしれません。
実感はなくとも、これまで通りのおいしいご飯も、少しずつ、
食べられなくなっていく可能性があるだろうなと少し思っています。

大人の人は、対応に追われることが増えて、忙しい人も多いでしょう。
若い人や小さな人は、これから変わっていくかもしれない日本が、
あなたにとって普通の日本だと感じることでしょう。

一連の、目を覆いたくなるようなこと全てが「嘘」であれば、
どんなに幸せだったかと思います。

楽観的な見方ですが、この苦難を乗り越えて、
日本が、より幸せな社会になるといいなと願っています。

日本人の底力は、きっと強い。
貧しさにも辛さにも耐える力があると、私は思っています。



一方、私事ですが、いただいたお仕事も、この震災の影響で、
続くかどうか、分からないものがあります。

モバイル移植の方は、大変な状況の中、まだ頑張って下さっているようです。

WOLF RPGエディター書籍の方は、現状、どうなっているか分かりません。
印刷のインクや紙不足が深刻らしいので、新しい本を出している余裕が
なくなるかもしれません。そうなると、優先順位を付けて、
出せるものと、そうでないものが切り分けられるでしょう。



この震災の傷痕が、全国的に少し癒える頃には、
シルフェイド学院物語もリリースできると思います。
長いことお待たせして申し訳ありません。

ですが、ここまで来て、出さないということは決してありません。
私が生きている限りは、絶対にリリースします。



明日の皆さんが、今日の皆さんより強くありますように。