■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/08/21 (木)  アニメーションバリバリ ■
ハードディスク破損のおかげで、シルフェイド学院物語では
キャラがバリバリのアクションしながら戦闘する予定になりました。

というのも、ハードディスク壊れたせいで主作業に取りかかる気が出なくて
しばらく寄り道しようと思って色々作ってたらそれっぽいのができたのです。
あのときハードディスク壊れたのは、実は良い天啓だったのかもしれません。
ありがとうパソコンの神様!

ガードはバッチリです
とりあえず待機モーションとガードモーションだけ。
赤い棒は武器に差し替えます。

ということで素直に幻想譚方式の戦闘デザインにしときゃいいのに、
また楽しい作業が増えてしまいました。この素体は今後も使い回す予定です。
シミュレーションRPGの戦闘アニメに使うとか、このまま歩かせてデカキャラの
横スクロールRPG作ってみたらどうかとか、夢ばっかり膨らみます。

そして毎度のことながら「面倒かったら全裸キャラのままでもいいんじゃね!?」
とか脳内の悪魔がささやいてきます。ええ!私はいつもアクセル全開です!!
まあ全裸じゃなくても、全員全身タイツは有りうるかもしれないので
覚悟しておいてください!!
「シルフェイド学院の校則では、戦闘で許される着衣は全身タイツのみである!!」
という設定とか、いつでもやってしまえる準備があります!

でも一昔前のトンデモゲームに比べたらそんなの全然マシだと思いました!
何の脈絡もなく出てきたムササビ撃ったら自分のライフが減るガンシューティングとか
意味がよく分からないゲームも結構あったのです。
そういう意味では、昔のコンシューマゲームより昨今のアマチュアゲームの方が
デキがいいと言える物も多いんですよね。進化してるなあ。



半年ぶりくらいに絵描きました、プチ×アクエリア様!
やっと完成。描き始めてから一ヶ月以上経ってる予感が。

あとモノリスフィアのアンケート
先日アップしたのですが、キャラ投票の結果に驚きました。
草子さんがかわいそうすぎる、いや微妙といえば微妙なお方なんですが。
一番……というには何だか印象が薄いし、二番ってほどでも……ない?
という果てに下から数えた方が早くなってしまったような、
毒にも薬にもならない感じの人でした、草なのに。

何はともあれ、皆さまから色々なご意見が聞けて、とても参考になりました。
開発には慣れてきたので、これからもモノリスフィアみたいな新機軸ゲーに
色々挑戦していきたいなあと思っています。ネタが思いついたらね、うん。

モノリスフィアはネタを思いついたとき、それまでの予定を
全部ほっぽり出しても作りたくなった作品でした。
それだけに、作った甲斐は十分にあったと思っています。
画像周りで協力してくださった、すうさん、透子さん、氷野さん、そして
テストプレイヤーの皆さん、ご意見を下さった一般プレイヤーの皆さまには
本当に感謝しています、誠にありがとうございました!



以下はいただいたコメントの中から抜粋。

>HDDって冷凍庫に2・3日ぶち込んだら一瞬生き返るらしいです。
マジで!? 電池じゃあるまいし。真相やいかに。
でも冷蔵庫にHDDって、「よく冷えたHDDアルヨー、おにさん一個イカガー?」
とか怪しい外国人風のおっちゃんに言われそうだなあとか一瞬思いました。
ん?あれは金属探知器だったっけ?
関連記事