■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/08/27 (水)  引き続きドットキャラ作成 ■
協力してくださる人たちがいることはとても幸せなのだと、
三国志読んでて再び気付かされました。
長いこといると当たり前になってしまいますが、
でもそれは本当にとても有り難いことです。
自分がやれることは少ないながら、いただいた恩はしっかり努力で返したい。


で、ここ数日間の成果。
シルフェイド学院用のデータです(別作品にも使いまわす予定)。

前回のがヒワイヒワイと言われたので服を着せた女の子Verにしてみました。
男のバージョンより足がちょっと細いです、その程度の違い。
モーションは粗い感じですが、高速で動かしたら
サッパリ分からないのでまあいいやと思ってます。

夏服とか考えたくないので、夏服は長袖Yシャツ一枚!
春・秋・冬は上着を脱いで戦闘に挑んでいることになりました。
もうちょっと髪をバサァッとしたいなあとか希望は尽きませんが、
そんなことやってると進まないのでこの辺はそろそろ終わりです。
次は戦闘システムにこの動作を組み込んだり
いろいろスキルを作ったりするステップに入ります。



あと上にも書きましたが、だいぶ昔、祖父がいかにも私に読んで欲しそうだった
「三国志」(※でも漫画版)に手をつけてみたのですが、やっぱりというか
なんというかモロにハマってしまったおかげであんまり進んでません。
劉備玄徳が主人公っぽいのはいいんですけれど、歴史の授業を
思い出すと、始まる前からバッドエンド確定じゃないですかコレ!?
(魏・呉・蜀の三国が舞台だが、劉備の国「蜀」は263年「魏」に滅ぼされる)
まだまだ前半ですが、結果だけネタバレしてると
「英雄(予定)が3人もいてそのザマ!?」とか思ってしまいます。
そのおかげでこれから先どうなるか気になってどんどん読む読む。

でもそれでわかりましたが、ゲームの「三国志」シリーズが
人気なのは、劉備で天下を平定するというIfストーリーが
実現できるからなんでしょうね、と一人納得。

ちなみに水滸伝もちょっとだけ読んだんですが、あちらも面白いですよ。
といっても、謀略具合にかけては三国志の方がすごい気がしますけれど。
三国志はいちおう史実でありながら、
「ああ自分も人徳のある人間になりたいなあ」
と思わせるいい物語だと思います。



で、前回の記事のコメントで気になったもの

>・待機モーションが卑猥です
>・gifアニメーションがエロいと思うのは僕だけですか。そうですか。
>・赤い棒がチ(自主規制)

一個下の記事のドットアニメについてのコメントです、
全部別の人からご意見をいただきました。
全然そんなつもりなかったので、何だかいきどおりというか
何というか、非常に妙な感情を覚えます。
いや、これは「おいしい」という感情……!?

>M-DIARYは今までマゾヒスティックダイアリーの事だと
>思ってました。ウルフさんのことだし。 
         
ハーイ!アイアムマゾHAHAHA。
正直、ある程度のマゾッ気がないとサイト10年続けたり
ゲーム作ったりできないと思います。根気とマゾっ気は紙一重。
ついでに負けず嫌いだと、なおいいと思います。
関連記事