■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/10/06 (月)  すぐ死ぬ対策委員会 ■
仕事着
シルフェイド学院物語用シズナ。基本的にはシル幻のときと一緒ですね。
シズナ描いてて思い出しましたが、シルエットノートの冬村サユキは
もともとシル幻のシズナが対応元になるはずだったんです。
つってもヘアバンドくらいしか名残がありませんけど。今思うと、
シズナ+血便 = サユキ
だったのかもしれません。「エシュター+ゴンベエ=シシト」の方程式と比べると
月とスッポンというか、何というか、ああ無情。


<前回のあらすじ>
「シル学の戦闘、強い人と戦ったときに瞬殺されるのはつまらんです!」
そう言われて私はシルフェイド学院物語の戦闘に一工夫入れることにしました。

【ボクシング的システムの導入】
以下は、基本的に武闘部の「試合」で導入されるシステムである。
単純な殺し合い的戦闘やケンカでは導入されない。
ちなみに試合はほとんど「剣」使用のバトルです。

【ラウンド制】 試合は一定時間ごとにインターバルが入る。
一定回数行動するとラウンドが終了し、インターバルごとに
LIFE・元気(スタミナの回復速度)が30%くらい回復する。
定められたラウンド数が経過すると、戦闘が自動的に終了する。
一度やられても、倒れたラウンドをしのげば
何とか次に繋げることができる(かもしれない)システム。

【ダウンシステム】 LIFEが0以下になると倒れ、10カウントが始まる。
カウント中は残り元気を消費しながら徐々にLIFEが回復する、
10カウント以内にLIFE0以上まで戻れば復帰。つまり疲労が
まだ少ない試合開始時なら、倒されても確実に復帰可能だったり、
やられ方によってはすぐ立ち上がることができるシステム。
(例:うまいことLIFEのマイナス値が少なくなるよう敵の攻撃を食らう)
逆に、敵を倒しに行く場合はまず敵LIFEをぎりぎりまで削って、
次の攻撃でオーバーキルする方が倒せる確率が高いシステム。
テクニカルノックアウト(1ラウンド中に複数回倒れると自動的に負ける)は
今のところナシです、プレイヤー側に不利なだけですから。

【ポイントシステム】 ポイントはラウンドごとに最大10点加算される。
攻撃をクリーンヒットさせた回数の多い方が高得点を得る。
もし最終ラウンドが終わるまでお互いが立っていた場合は、
ラウンドごとの総計ポイントの多い方が勝者となる。ダウンすると自ポイント減。
敵のガードがあまりに堅すぎた場合などには、敵に状態異常連発したり
自分の回避を超アップさせる戦法でポイント勝利できるシステム。


※システムが多くて難しそうですけど、基本的には、「一定時間ごとに回復有り」
「とりあえず敵ブッ倒せばいいよ!もし倒せそうにないならルールを利用しろ!」
ってことだけです。こんな風に、ボクシングのルールはテクニカルに戦うこともできるし
馬鹿みたいなラフファイトでも問題ないのがよく出来てるなあ、と思いました。
そりゃ夢中で戦ってる本人からしたら、ルールに縛られて
全力で力のぶつけ合いができないとか、イヤですもんね。


【いただいたご意見】
こんなのはどう?という感じで関連するご意見を頂きました。
・ガッツがあればまれにHP1で復活!!マザーやブレスオブファイアなどなど
HPが-10ごとに立ち上がれる確率が減るとか。
・HP0でも次にトドメの攻撃受けない限り死なないシステムとかどうですか?
・レースの概念。先頭の後ろに張り付いてる方がスリップストリームの
おかげで燃料消費が少ない、最後に抜けば勝利、という発想は?

などなどのご意見を頂きましたが、結果的にリアル世界に既存のシステムを
そのまま落とし込むことにしました。レースとかなかなか思いつかない発想ですが、
こういう感じで自分が見慣れたものを落とし込むのはいいかもしれませんね。
私はたまたま、「はじめの一歩Revolution」というWiiのボクシングゲームを
腕がぶっ壊れるほど遊んでいたので、使えると思ってボクシング採用しました。
>今回も1対1もしくは1対多の戦闘になるんでしょうか。           
>幻想譚で要望が多かった(らしい)3人パーティは実現しないのでしょうか。
>そして、モノリス様たちは学院物語には…                  

試合は1vs1の繰り返しでトーナメントなどをするでしょうから基本的に
タイマンがメインになりそうですが、最大で3人vs3人までは対応予定です。
モノリス様たちは、何人かが隠しボスとして出てくるくらいには出番があるかも。
なんせ人間サイズのキャラなので素材作りやすいというのがありますし、
モノリスさん(要武装)とかハーディアさんとかメッチャ強いですし、
育てたキャラで戦ってみたいという人もいるんじゃないでしょうか。


>ペーパーマン12月に始まるのか~でも今はA.V.Aの方がスタートして
>そっちの方に注目いってて全然気にしてなかったり・・・ウルフさんは
>A.V.Aはどうなんでしょう?結構面白かったですよ           

っていうか今まさに遊んでます、A.V.Aクローズドβ。
私は無料FPSの渡り鳥のような感じなので、
飽きたらまた次のゲームへ行くと思いますけれどね!
とりあえずランドマス終了するとクランページが使えなくなっちゃうので、
要るか要らないか分かりませんが共有寄り合い所作っておきました。

- シル傭兵団 ゲーム寄り合い所 -
関連記事

▲追記を閉じる▲

 
>今回も1対1もしくは1対多の戦闘になるんでしょうか。           
>幻想譚で要望が多かった(らしい)3人パーティは実現しないのでしょうか。
>そして、モノリス様たちは学院物語には…                  

試合は1vs1の繰り返しでトーナメントなどをするでしょうから基本的に
タイマンがメインになりそうですが、最大で3人vs3人までは対応予定です。
モノリス様たちは、何人かが隠しボスとして出てくるくらいには出番があるかも。
なんせ人間サイズのキャラなので素材作りやすいというのがありますし、
モノリスさん(要武装)とかハーディアさんとかメッチャ強いですし、
育てたキャラで戦ってみたいという人もいるんじゃないでしょうか。


>ペーパーマン12月に始まるのか~でも今はA.V.Aの方がスタートして
>そっちの方に注目いってて全然気にしてなかったり・・・ウルフさんは
>A.V.Aはどうなんでしょう?結構面白かったですよ           

っていうか今まさに遊んでます、A.V.Aクローズドβ。
私は無料FPSの渡り鳥のような感じなので、
飽きたらまた次のゲームへ行くと思いますけれどね!
とりあえずランドマス終了するとクランページが使えなくなっちゃうので、
要るか要らないか分かりませんが共有寄り合い所作っておきました。

- シル傭兵団 ゲーム寄り合い所 -
関連記事