■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/10/19 (日)  シル学 育成画面2 ■
チキンラーメン割ったらカケラが目に入って痛くて涙目のウルフです。

前回に引き続き育成画面の紹介です。

育成実行画面

育成グラフィックは透子さんが担当してくださっています。

あ、言い忘れてましたが、シルフェイド学院物語の主人公は「あなた」です!
ゴンベエとかナナシとかそんな呼ばれ方もありますが、女の子(デフォ状態)は
今回ポニテじゃなくて↑みたいなミドルヘアーで、そしてまな板でもありません!!
設定的には、「磨けば美人コンテストで一位になれるくらいの素材」です。
今回世界を救うためには魅力も必要だからという理由で、
神様が万能型の体に作ったわけですね。
完全戦闘重視の幻想譚女主人公とは違うのです。
男の子はまあ、割とそのまま。
顔は、パーツ合成で作成できるようにするかどうするか迷ってるところです。

で、引き続きステータスの説明です。
右のウィンドウ、上部と下部に2つありますが、まずは上の方から。
筋力
パワー、高くなると、戦闘で与えるダメージが増加、スタミナ消費量が減少。
ただし行動速度もちょっと下がる。
敏捷
戦闘で、回避率や行動速度が上がる。何か器用なことをするときにも有効。
生命
元気さ。高いほど育成による「ダメージ」が減少する。戦闘中のLIFEも増加。
ついでに戦闘中のスタミナ消費量も減少。
知力
ひらめきや注意力。テストの点が上がりやすくなる。
新スキルの発生にも影響する?それは未定。
意志
ストレスへの耐性。高いほど育成による「ストレス」が減少する。
戦闘では倒れたときに立ち上がれるかどうかの時の回復力がアップ。
魅力
仕草や話し方も含めた「魅力」を表します。
生活する上で自然に上がっていく好感度の上昇率が上がったり、
会議バトル(仮名)において自分の主張が通りやすくなる。

というような感じ!ただ所属クラスによっては
あまり意味のないパラメータもあるので、それらを上げることによる
利点なども用意したいところです。
たとえば武術ルートの知力は基本的に死にパラメータだけど、一時的にでも
上げるとテクニカルな技を覚えられるようになるとか、という具合に。



で、次に、右下にある「経験値」欄ですが、これはスキル習得に必要なポイントです。
心・技・体・? の4種類があり、この4つのポイントを
スキルに応じて消費することで、スキル習得が可能です。
(例:「強打」の習得には技5P+体5Pが必要。「治癒」の理力には心20P必要、とか)
ぶっちゃけ、参考にするといいよって意見が大量に来たパワプ●方式なんですが!
でも単純で育成コマンドごとの魅力を出しつつ考えて育成するとなると、
どうにもこの方式に落ち着いてしまいますね。

仮に「武術スキルは武術経験値上げれば手に入る」にすると、
育て方もパラメータも偏ってしまいます(ただひたすら武術コマンド実行)が、
この方式なら目的のパラメータを上げやすいクラブに狙って入るとか、
そういう攻略の幅もできるので面白そうです。




以下は頂いたコメント。
>二次創作キットのテキストファイルから
>戦闘画面ことはできますか?

シルエットノートでは、戦闘の起動はできません。

シルフェイド学院物語のことでしたら、作者自身が全部
テキストファイルでシナリオや戦闘発生その他のコマンドを
打ち込む予定なので、原作でできることは何でもできる予定です。

>>基本・訓練コマンドの代案色々
ご意見いっぱいありがとうございます!
参考になりそうなご意見は、ぜひ検討させていただきたいと思います。
関連記事

▲追記を閉じる▲

 
>二次創作キットのテキストファイルから
>戦闘画面ことはできますか?

シルエットノートでは、戦闘の起動はできません。

シルフェイド学院物語のことでしたら、作者自身が全部
テキストファイルでシナリオや戦闘発生その他のコマンドを
打ち込む予定なので、原作でできることは何でもできる予定です。

>>基本・訓練コマンドの代案色々
ご意見いっぱいありがとうございます!
参考になりそうなご意見は、ぜひ検討させていただきたいと思います。
関連記事