■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2009/07/19 (日)  シル学進行状況整理2 ■
ハリーポッターの例の人が、今までオーマイハニーだと思ってたウルフです。
すげぇイカした名前の女の子だと思ったのに……。

さて、自分としては珍しく落書きを描きました。
シルフェイド見聞録よりシーナ(の妄想)

「作りたかったゲームの想像(左側)」と「できあがった現物(右下)」も
だいたいこんな関係なのが悲しいです。
でも、形にするのがいつも難しいからこそ、いつまでも楽しくやれるんです。


【現在のシル学進行度】6/19分の一覧から変わった部分)

 武術部 メインシナリオ ■■■■ ■■■■
 武術部 キャラシナリオ■■■■ ■■■■
 武術部 グラフィック  ■■■■ ■■■□

ということで武術部編で当初必要とした分自体は、ほぼ完成しつつあります。
残りはバトル用のキャラグラフィックパーツとか
スキルのエフェクト作成だとか、効果の設定だとか、
イベント密度が薄い部分にイベントを追加するなどの作業が残っています。
特に、スキルは他のクラスでも流用できるので、全体に関わる大事な内容です。

【クラスの合併】
それと、これまで4クラス制(武術/公安/工学/考古学)を考えていたのですが、
ネタの量的に内容が薄くなりそうなので、さらに1つ省いて
3クラス制にしようと考え始めています。幻想譚もトーテム3つでしたし。
現在作っている武術運動部でさえ、ここからテストして問題チェックして
ブラッシュアップするならば、あと一ヶ月くらいかかりそうですし、
1クラスあたりの作成が2~3ヶ月、仕上げに1ヶ月と考えても
完成が来年の真ん中くらいになる可能性があって、
さすがに開発時間がかかりすぎるからです。
最も重要なモチベーション面においにも、4つはもたないと判断しました。

ということで、何らシナリオのネタも中身も考えていなかった
「工学研究部」シナリオのシステム・ネタ、攻略キャラクターを、
公安委員会編と考古学編に振り分けることを考えています。
そうすると攻略キャラが1クラスあたり5~7人くらいになって
バランスよくなるので、まあいいかなという具合で。
今まで公安委員会編の攻略キャラが3人しかいませんでした、少ない!
武術運動部編でも5人(もしかしたら+1人)いるのに!
予定は未定、どんどん変わっていきます。

ですが、たとえどんなものになっても、面白いものを作るという
真の目的だけはブレさせないつもりです!頑張ります!

以下は気になった拍手コメント返信です。
>何度でも叫ぶ!バルト先生と遺跡ハァハァする考古学部ライフが
>楽しみだと!!素敵なウディコンバナーは審査シーズンに是非 
>うちのブログにもペタリさせていただきたいと思ってます♪    

お、おお、何というやる気、ありがとうございます!
がんばってバルト先生に燃えられるよう頑張ります。

>「おじいちゃん!カッターシャツ着たまま遺跡へ入らないでって   
>言ってるでしょ!洗うのは私なんだから!」というセトの声が     
>聞こえました。ところでウルフ先生、最後にバックアップを      
>取られたのはいつですか?そろそろ毎年恒例(っぽくなっている)の
>データ消失の危機が迫ってきておりまするぞ。             

SDカードと外付けHDDに毎週バックアップを取っています!
そして言われた今もバックアップしておきました。

>けっこう前にシル学の攻略したいキャラクター募集みたいなのやって
>ましたよね?それがまだ有効であるならば、ウルフさんを攻略しt(ry

作者が出てくるゲームはダメゲーになる法則があるのでやりません!
仮に出ても、全然人なつっこくないので攻略が大変そうです。

>ライトゲーマーの方はそこまでゲームに時間をとれないから
>評価の高いゲームしか遊ばないんですよねぇ…      

そんな私も同類です。誰しも、限りある遊び時間ですから、
可能な限り質が高い楽しみを味わいたいのは仕方ないと思っています。

>個別の好感度エンドがあるなら、攻略(済)人数が増えるたびに
>攻略しやすくなると飽きないかもです。やり過ぎない程度に。  
>好感度スカウターなり、必要なフラグが立ってるか足りないか 
>どこかの某お姉さんやゾンビから通信してもらえたり (略)  

そういうアイデアはいいですね!
周回ボーナスや隠し要素の一つとして考えさせていただきます。
 
関連記事

▲追記を閉じる▲

 
>何度でも叫ぶ!バルト先生と遺跡ハァハァする考古学部ライフが
>楽しみだと!!素敵なウディコンバナーは審査シーズンに是非 
>うちのブログにもペタリさせていただきたいと思ってます♪    

お、おお、何というやる気、ありがとうございます!
がんばってバルト先生に燃えられるよう頑張ります。

>「おじいちゃん!カッターシャツ着たまま遺跡へ入らないでって   
>言ってるでしょ!洗うのは私なんだから!」というセトの声が     
>聞こえました。ところでウルフ先生、最後にバックアップを      
>取られたのはいつですか?そろそろ毎年恒例(っぽくなっている)の
>データ消失の危機が迫ってきておりまするぞ。             

SDカードと外付けHDDに毎週バックアップを取っています!
そして言われた今もバックアップしておきました。

>けっこう前にシル学の攻略したいキャラクター募集みたいなのやって
>ましたよね?それがまだ有効であるならば、ウルフさんを攻略しt(ry

作者が出てくるゲームはダメゲーになる法則があるのでやりません!
仮に出ても、全然人なつっこくないので攻略が大変そうです。

>ライトゲーマーの方はそこまでゲームに時間をとれないから
>評価の高いゲームしか遊ばないんですよねぇ…      

そんな私も同類です。誰しも、限りある遊び時間ですから、
可能な限り質が高い楽しみを味わいたいのは仕方ないと思っています。

>個別の好感度エンドがあるなら、攻略(済)人数が増えるたびに
>攻略しやすくなると飽きないかもです。やり過ぎない程度に。  
>好感度スカウターなり、必要なフラグが立ってるか足りないか 
>どこかの某お姉さんやゾンビから通信してもらえたり (略)  

そういうアイデアはいいですね!
周回ボーナスや隠し要素の一つとして考えさせていただきます。
 
関連記事