■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2010/11/07 (日)  クリフ深淵録序章 紹介 ■
【クリフ深淵録 序章】
今回は、モバイル専用ゲーム「クリフ深淵録」の紹介!
といっても手元にあるのはPC版データだけですけれど。

ということで、3~4週間後(だといいなあ)の携帯サイト公開に向け、
PC版クリフ深淵録の画面写真を一枚公開!


※携帯に移植する際、画面サイズがPCの横320x縦240から、
携帯の横240ピクセルになると思うので、画面に調整が入ると思います。
もしかしたら気合いでそのまま移植かもしれませんけれど。
(横240x縦320で、携帯を横にして遊ぶ? 画面回せる機種ならいいですけれどね)

キャラクター立ち絵は、「シルフドラグーンゼロ」に続き、
透子さんに描いていただきました。
背景素材はぐったりにゃんこさんのものを
加工して使用させていただいております。



- 世界観 -

物語はシルフェイド世界のどこか、
クリスノルグという聖教国で始まります。

古い昔、とある聖者がのこした教えが、
すべての始まりとなったこの宗教国ですが、
悲しいことに、今ではその教えも、一部の人が
益を得るためだけに、ねじまげられてしまっています。

クリスノルグの神官騎士、クリフは、
そんな神のあり方に疑問を持ちつつも、
友人ベズと共に、人々を守るために剣をふるっていました。

ある日、クリフは体調の優れないベズを残して、
たった一人、火の手が上がっている村に馬を走らせます。
そこでクリフが見たのは――。



※「クリフ迷宮録」にて、オープニングで名前が出てきたと思ったら
2~3行後にはすでに死んでいた不憫なベズさんも、
今回は顔有りキャラとして登場! お楽しみに!



【クリフ深淵録の今後】
クリフ深淵録は、定期的にアップデートするモバイル専用ゲームが
一本以上ないと例の審査がモニャモニャってことになって、
3ヶ月に一本の連載方式でお送りすることになりました。

8月に移植が決まって何もしなくていいと思ってたら、予想以上に
いっぱい作らなきゃいけなくてゴフッってなりましたが、
個人としては、時間制限付きの開発経験として、いい勉強になりました。

とりあえず、「提出まで残り30日」と分かった段階で、
最初のプラン設計で量をミスったらアウトということが分かりました。
危なかった……(※シル学で量を壮大にミスって今あたふたしてる自分より)。



さて、次の開発日誌予告ですが、ふと思い返すと、
シルフドラグーンゼロの開発記録が、ほとんど残ってないことに気付きました。
こっそりエイプリルフールのサプライズ用に作っていたせいなんですが、
記録を残す意味も含め、次回の開発日誌から
「シルフドラグーンゼロ開発記」をしばらく連載予定です、お楽しみに。



いただいた拍手コメントから一つ返信させていただきます。

>ウルフさんの頑張りに、励まされたり触発されたり勇気づけられたり .
>している人はたくさんいると思います。かくいう私もその一人です、  .
>ありがとうございます! 日々の姿勢が、周囲にプラスの影響を    .
>与えられるのって本当に素晴らしいです。でも疲れすぎないように  .
>してくださいね! あと風邪がウルフさんを避けて通りますように~!
>(当方、早速寝込みました。)                       .
>>「クリフ深淵録 序章」の簡単な紹介です、お楽しみに……   .
>先生! お楽しみすぎて次回まで待てないのですがどうすれば  .
>いいですか……!! ワクワク!!!!!!             .

こちらこそ、いつも皆さまから元気をいただいております!
ありがとうございます! ということでクリフ深淵録の紹介、
お待たせしました。 お体の方、どうかお大事に。

急に寒くなったり暖かくなったりして、体にこたえる気候ですので、
皆さまも、お体には重々お気を付け下さい。
私は、のどと鼻がムズムズしたらすぐマスク付けてるおかげか、
ギリギリ危ない一線は越えずに済んでいる状況です。


でも胸ポケットにマスク入れてたらパンツと間違われました。
いやたしかにクシャクシャだし白いけど……。


皆さまの暖かいコメント、厳しいコメント、応援コメント、
どれもありがたく読ませていただいております。
本当にありがとうございます。

それでは開発のほう、すぐに再開したいと思います!
関連記事