■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2011/10/15 (土)  13周年ゲーム案 ■
ウディタ本の執筆ですが、原稿自体は来週末~再来週始め頃に提出で、
次の作業であるクリフ深淵録3話(二章)の作成を視野に入れています。
(もちろん、原稿を編集してもらったら、次に校正が待っていて、
 それから発売です。発売は12月頃になる気がします)


落書き シルエットノートからサユキ


そして、作業のかたわらで、13周年ゲームの案を色々考えています。
シルフドラグーンゼロみたいにサプライズ的に公開してもいいんですが、
今回は徐々に盛り上げていきたい気持ちもあるので、
開発過程をオープンにしていこうと思っています。
あとこっそり作ろうとすると、きっとサボりますからね!ええ!



【13周年ゲーム概案 2DパズルACTか純パズルか】

※今はまだ、こんなの作りたいなあ、と構想するだけの状況です。

敵やギミックの数が限定されているアクションゲームなら、
動作部分さえ完成すれば、あとはパーツ組み合わせ次第で
ステージを作れて、量も調節しやすいので、開発期間が短く済むのでは?
という発想で、ステージクリア型の2Dアクションパズルゲームを考え中です。
どうせ自分のことですから、自由に動かせるキャラが出てきたら、
はからずもニュータイプ御用達なゲームになるんでしょうけれど、
頭を使う場面と操作技術を使うステージを分けて、
うまく難易度調整したいですね。

他には、普通のパズルゲーム的なゲームなら、
20日くらいでも結構な完成度にできるだろうなと考えています。
が、こちらはネタがない! それこそ思いつく瞬間は
5秒も掛からないんでしょうけれど、普段パズルのネタを考えないので、
アイデアをキャッチできてないんですよね。
面白そうなのが思いついたら、こっちを作りたいですね。

たぶん、何か超絶面白いことを思い浮かばない限りは、
どこにでもよくありそうなゲームになると思いますが、
それはそれで、どこかに自分なりの味が勝手に入ると考えています。

物語は、12/24あたりをテーマにした内容にしたいと考えています。
ええ、考えているだけです!
開発開始までに、突然、短編RPGになったてたり、
クリスマスプレゼントを煙突にホールインワンするゴルフゲームに
なったりするかもしれませんので、その点はご了承下さい。

今回は、できるなら色々プロトタイプを作って、
見込みを調べることにも挑戦してみたいです。
目標プレイ時間に耐えうる面白いプロトタイプができたなら、あとは、
面白さを削ぎ落とさないよう気を付けながら、
肉付けしていけば一本できる! はず!
いつも通りグダグダになりながら作るのも楽しいのですが、
たまにはスパーンと作るやり方にもトライしたいです。
関連記事