■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2012/01/02 (月)  あけまして&片道勇者10+絵 ■
ということで新年明けましておめでとうございます。
辰年ということで、露出度100%ばいーんな
年賀状イラストを皆さんにプレゼント!


クリックすると全体図へ


今年も一年、よろしくお願いいたします。
去年は本当に死ぬかと思ったので、
今年はマイペースにゆっくり行きたいです。



【片道勇者は?】

12/31の年越し頃、片道勇者プロトタイプのテストを行いました。
印象としては、

・オンライン機能は、割とほぼ正常に動きました。
・が、それ以外のところで大量のバグが出ました。
 矢が増殖する、マップがループするとおかしくなる etc……。
・バグで入口が開かない建物があったが、ほとんど誰も不審に思わず、
 片道勇者の世界では全ての建物に入口がないのが普通と思われていた。
 (いちおう攻撃で壁を破壊して侵入することは可能だった)
・いくつかインターフェース修正の要望が出た。
・ショップ店員を倒してアイテムを奪っても現状ペナルティがないので
 そこらで強盗殺人事件が多発するという物騒な状況になった。

といった感じでした。まだまだデータが少ないので、
ここからどんどんデータのバリエーションを増やしたり、
システムの拡張を行って面白くしていきたいと思っています。
ご意見を下さった皆さま、本当にありがとうございます!




【13周年ゲーム企画 『片道勇者』 今回の実装内容】

・マップエディタを実装、これでマップの作成が早くなります。
・同じ世界でプレイしている他の誰かがゲームオーバーになると、
 幽霊として出てくるシステムを実装
 >逃げるようにスクロールの向こうに移動していきますが、
  話しかけると経験値がもらえます。
・ゲーム開始時イベントを実装
・様々な地形を実装(雪原や荒野・遺跡群など)
 > 今後、地形別に個性を持たせていく予定です。
・オンラインアップデートシステムを実装
・各種お店を実装
・ダンジョンを実装
 といっても現状は犬小屋と呼ばれる野犬が大量に詰まった
 入口のない木の建物だけです。
 ものにもよりますが、敵がたくさんいたり、簡単な迷路があったりします。
・死亡時の処理を実装。おそらくたくさん死ぬゲームなので、
 死に方によってメッセージが変わるようにしています。


まだまだ他にも実装すべき点は残っていますが、
ひとまず第一段階としてはダメゲー確定という感じもなく、
そこそこ希望があるかなという印象でした。


以下は拍手コメントです。

>「2011年を生き残る」もうすぐ達成ですねw

おかげさまで無事、達成することができました。
終わってみると、これでもけっこう難易度が高い目標に感じます。
今年はほどほどに、焦らず行きたいです。


>できれば今年中に公開してほしい! とても楽しみにしているので
>もう少し、公開までがんばってください。。。              .


おかげさまでプロト版テストは何とか2011年内に達成できました!
まだまだ5分や10分程度しか遊べないゲームなので、
ここからしっかり熟成していきたいですね。
できればあんまり受験を邪魔しないレベルで!



去年は色々お仕事をいただいて新しい経験がたくさんできた一方、
PCゲーム開発に投入できる時間が少し物足りなかった一年でした。
今年の時間は、みっちりPCゲーム開発に投入したいです。

よかったまた、ときどきサイトに立ち寄ってくださると幸いです。
あなたも私も、よい一年になりますように。
関連記事