■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2012/02/12 (日)  モバイル一段落と続・翻訳 ■
【今週の作業 クリフ深淵録】

先週はクリフ深淵録に決着を付けようと、ガーっと執筆していました。
シナリオ部分で、書けそうなところは一通り書いたので、
あとは素材を待ちつつ、それが来たら最終調整をして仕上げです。

長くに渡るお仕事としての連載を終えて、色々勉強になりましたし、
自分のやれる範囲も、さらに把握できるようになりました。自信も付きました。
この経験を活かして、また色々な挑戦に繋げたいですね。


何もないのもアレなので、クリフの妹クリスタの落書きをアップ。
兄のクリフと似ており、基本的に堅物(カタブツ)ですが、
目的のために必要ならどんな手段でも使う柔軟さを持っています。
(ちなみに、山賊との死線をくぐりぬけ、命がけで
 人々を守ってきたクリフも、生き残るためなら
 騎士道精神など不要だと思っています)


クリフ深淵録、最終話の公開時期は未定ですが、公開されたら、
(ドコモ携帯の方は)よかったら遊んでみてくださると嬉しいです。
なんだかんだでじっくり4ヶ月+α分くらいのエネルギーをかけてるので、
計4話で300円(月額使用料)くらいの価値はある……といいなと思います!

何にせよ、モバイルの件も(たぶん向こうもこっちも)そのうち収支が
黒字になれば嬉しいんですけれどね。まだまだ、種を植えた段階です。
でもこの不況下、個人の場合はどこも割とそんなもんかもしれません。
良くも悪くも、だからこそ私みたいな、顔さえオープンにしてない
人間にまで順番がまわってくるわけですから、
チャンスがあるという意味では本当に喜ばしいことなんですけれど。



【翻訳の準備】

シル幻翻訳の方の作業も少し進めました。
画像内の文章を一通り書きだしてリスト化する作業です。
これを翻訳してもらったら、こちらで画像を修正していきます。
フェザーやイシュテナの名前が英語になったらはみ出ないのかとか、
戦闘中の【攻攻集火】みたいな1文字しか出てないスキル名どうすんのとか、
色々悩ましそうなところもありますが、これからどうなるか楽しみです。
これで今現在やれる手動で行うべき作業は、一段落です。

シル幻は10年近く前のゲームですが、久々にさわってみると
思ったより悪くなくて、不思議な感じです。
この方向性でまた一本作るのも面白そうな感じもしますが、
きっとバグ取りが大変そうです。こういった、流れがフリーなゲームで
フラグ管理で混乱しないための安定かつ低負荷な技法を
考える必要がありそうです。って前にも何度か言いましたね。



ひとまず、今日でクリフ深淵録のメイン作業も、
翻訳の第一ステップもちょうどきりがついたので、
いよいよ片道勇者の開発に戻れます。
想像力いっぱいにして、面白いアイデアを詰め込んでいきたいです。
関連記事