■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2012/03/18 (日)  片道勇者18[RPG] ■
【今週の開発】

引き続き、延々と片道勇者の開発です。
先週はグッタリデーが多かったので、いつもに比べると
割とゆっくり休ませていただきつつの作業となりました。

が、そしたら今度は色んな案ばっかり沸いてきて
どんどんやりたいことが増えていきます。
ちょっとくらい余裕を持った方が、色々思いつくのかもしれません。


片道勇者 戦歴表示。
まだ少し物足りない気がするので、もう少し練っていくと思います。



【『片道勇者』 今回の実装内容】

【データ的な内容】

・各種画像の修正
 → タイトル用の画像を正式版に修正。

・「冒険の履歴」機能を実装しました
 → ゲームオーバーになったりクリアしたときに、
   冒険戦歴が記録されるようになりました。
   後から旅の履歴を見てニヤニヤできる人には
   結構楽しめる機能ではないかなと思います。
   今後は詳細表示機能も付けて、見返す楽しみを
   もう少し強化したいところです。

・タイトルメニューに「エクストラ」機能を追加
 → 冒険戦歴機能や、エンディングおまけ画像を
    見ることができる機能です。
    何か面白いことが思いついたらここに追加します。

・魔王のAIをしっかり設定
 → 遠距離攻撃用AIを作成、実装しました。
    これでちょっとは魔王っぽく戦えるようになりました。

・旅人が速くて捕まえられなかったので、
   2ターンに1回だけ移動するように修正

 → そういえば風来のシレンシリーズもそんな仕様でした。

・「宝の地図」を使った瞬間に、それまで見えなかった
 宝箱が出現するようになりました。

 → という名目ですが実際は新しい宝箱が配置されるだけで、
   言葉使いって重要だなあと思いました。
   従来は「宝の位置が分かる」ようになるだけだったのですが、
   隠されたお宝が出てきた方が燃えますよね。

・到達距離が伸びるほど拾える武器・防具の
 特殊効果付与率が増加する処理を追加

 → 遠くに行くほど敵も強くなりますが、
   アイテムのエンチャントの数も増えます。

・終了時、キャラコメントが出る機能を実装(開始)
 → プレイ評価に応じてキャラクターがコメントしてくれます。
   ゲームオーバー時のコメント入れなければならないので
   これまでよりもちょっと大変な部分がありますが、
   リプレイの楽しみを増すために非常に重要な要素なので、
   ちょっと気合入れて作っていきたいところです。



最低限のデータ作成が終わってゲームとして
動き始めるようになってきたとはいえ、
足りないものやテコ入れすべき部分はまだまだ大量にあります。

リプレイしたくなるような要素、チュートリアル、
ゲーム途中の面白さを増すおっと驚く要素、
まだもう少し必要なバリエーションの強化などなど、
とにかく遊ぶ人がもっとワクワクできるように
レベルアップさせていきたいところです。

あと花粉がそろそろ減ってくれると助かるんですがヘッキシ!
 
関連記事