■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2012/07/08 (日)  片道勇者34[RPG] ■
片道勇者、ラストスパート中その4です。
テストプレイで新たなデータ抜けが見つかったり、
ちょっと不親切なところにガイド機能を入れたり、
なくても何も言われないけど入れたら面白いかもしれない要素を、
手間とサーバ資源の問題で入れるかどうか迷ってたりする段階です。

【今回のキャラクター紹介 フリーダ王女】

シル学のサラと同じ髪色の王女さま。清楚セクシー枠。
たぶんメインヒロインです、とある施設に監禁されています。
かなり強くなっていないと、助けるのは困難です。



【『片道勇者』 今回の進行状況】

・お助け要素の調整
 → オンラインプレイの幽霊(話すとLIFE回復+EXPアップ)が
   あまりに頻繁に出てきて強力すぎるので、
   一定距離に一度だけ出現するよう調整しました。

・周回倉庫未使用時の人には鍵マークが出るよう修正
 → 「おれ倉庫なしでがんばってるんだぜ!」感をアピール。

・全ての敵が低確率で一般アイテムを落とすよう修正
 → あったらあったでちょっと嬉しいのと、
   全体的なバランスが少し丸くなるのがいいですね。

・情報を教えてくれる住人イベント追加
 → 攻略情報や現在地形がどのくらい続くとか
   次の街が何km先にあるとか教えてくれるイベントを
   作成しました。ゲーム的には大したことはないんですが、
   聞くとちょっとだけ参考になるような微妙な役立ち具合。

・風変わりな住人イベント追加
 → 耳長の住人を追加。貴重なアイテムを売ってたり
   フル回復してくれたり、レアで効果の大きい住人です。

・魔王の結界回数を調整
 → 一定時間ごとに何度も魔王が出てくるのですが、
   出るたびに最大結界回数が減るような調整を加えました。
   (例えば最初は30回だけど27、24回……9回、6回と減っていく)

   これは「今は何もできないけど耐えるだけでも次に繋がる」
   という気持ちを持たせる要素として入れてみました。
   「いまチャンスがなくても続ける意味はある」という要素は、
   ないよりはあった方がいいと思ってます。

ランダムテーブルの調整
 → 新規追加したアイテムやマップパーツを追加。
   さらにゲームの幅が広くなりました。

特殊EDその1の実装
 → 特殊な条件でクリアしたときのエンディングを作成しました。
   まだその2もありますが、それはこれからですね。

バグ修正
 → 地形効果がマップ1周目に依存してたバグ修正。
   なんでか分からないけどスタミナが減る草地とか
   謎地形が大量に生まれるところでした。
 → クリアしてないのに次難易度が出るバグ修正
 → 山小屋で小屋内に物資が登場するイベントのはずが
   物資が全部屋外に発射されていたバグ修正
 

この調子でひとまず全部作り終えたとしても、総合的に遊ぶと
また不満に感じそうな部分が明らかになると思いますので、
そこに少し継ぎ足して、それから最終リリース、という感じになりそうです。



以下は拍手返信です。
皆さまの拍手コメント、いつも本当にありがとうございます。


>世界樹のFOE的な、バカみたいにヤバイぐらい強すぎて
>避けるの推奨みたいな敵はいるんでしょうか?   .
FOEほどユニークさはありませんが、ところどころにはいます。
低確率でゲーム後半に出てくるような強い相手が出てきたり、
イベントで猛烈に強くて遅いゴーレムが出たりする感じです。


>ゲ・・ゲストキャラはいるんでしょうか・・!!!
かなりあいまいですが、いるといえばいるし、
いないと言われればいない感じです。
でも基本的には、すべて新キャラクターですね。
たまにはそういうのも!
 
関連記事