■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2012/12/02 (日)  片道勇者おまけ話 ■
ただいまシル学のユーザデータ作ってます。
どんどんイーリスのセリフ作るのにも慣れてきました。

というだけでは本当に何もないので、
今回はゲームに反映できなかった脳内キャラ紹介コーナー!
ゲームって考えるだけ考えるんだけど
使われないネタの方が多い気がします。

【片道勇者より勇者C】


<勇者Cの経歴>

彼女は剣の扱いに長けた、とある国の心優しい王女――
だったが、国が『闇』にのまれ、なんとか自分一人で
ゲーム開始のスタート国へと逃げ延びてきた。
その途中、両親と弟は闇にのまれてしまう。
ペットの特徴を取った場合は、ペットと一緒に逃げ延びたことになる。

その後はスタート国のヴィクター王のもとで保護されていたが、
禁断の術を扱える勇者の血筋として、何かをなさねばと考える。
この力が世界を救うカギになるはずだと心のどこかで信じながら……。
(※ただし、別に勇者の力がなくても魔王は倒せる)

ある日、ヴィクター王より「闇を止めるためには魔王を倒すしかない」
と教えられ、それを信じて旅に出ることを決心。
なぜ王がそんなことを知っていたのか、そこには気付かなかった。

なお、保護されたのはフリーダ王女の拉致後だったため、
フリーダ王女との面識はない。フリーダ王女よりは年下で、
フリーダ王女が20代前半、勇者Cは17歳くらい。
一緒にいれば仲良くなれたかもしれない。

◆髪色は薄い栗色。背中と腋がとんでもなく弱い(色んな意味で)
◆ちなみにオマケ画像の後ろにいるのはこの勇者Cである。
◆勇者にしか使えない禁断の術を使うと左下の顔アイコンが涙目になる。
 世界を救うためといえば安いが、若い彼女にはあまりに厳しい代償。
◆例の禁断の術を使っても盾と頭は装備できるので急所はガード可能!!
 CERO対策も万全だ!(あんまりフォローになってない設定)



以下は気になった拍手返信です。
多くの2000万お祝いコメント、本当にありがとうございます!

>祝14周年!祝2000万Hit!妖精さんかわいいっ!15周年目は何をするっ?
ありがとうございます! 何しましょうか!
というかそろそろ次のご飯の糧を作らないとピンチな感じになってきました。
今度は気楽に、あんまり期待されてないものを全力で作ってみたりしたいですね。
あとシル見は今度は全部作ってから連載していくほうがいい気がします。

>2000万ヒットおめでとうございます!! イーリスの大きさ、
>予想ではティンカーベルサイズかと思ってたんですが   .
>もうちょっと大きいみたいですね。               .

ありがとうございます!特にサイズ設定はしてないんですが、
個人的には20cm未満くらいのつもりです。カバンに入るくらい。
関連記事