■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2013/03/24 (日)  新作・戦術STG ■
先週はWOLF RPGエディターのゲームプログラムの英語化を
先行してやってみたり、経理のお仕事でアバババ言ってたり、
ちょっとしたお遊びをしていたりしました。



そしてこの瞬間! 脇のお仕事が一通りきれいに片付いたので、
ようやく今週から新作のプロトタイプ開発です!
まあ脇のお仕事があっても開発やればいいじゃんと言われればそうなんですが、
スッキリしないとなかなか集中できない弱点持ちな性格なもので。
逆に流れに乗れれば、他のことがあろうが常に開発してしまうんですけれどね。

まるまる一ヶ月前から続く片道勇者のプロモーション作業や
英語化作業やその周辺作業や確定申告や経理のお仕事やら何やらで
新作の方が止まったきりだったので、また思い出しつつやっていきます。

新作の戦術STG、アルファ段階で開発を計画している内容は以下の通りです。
これのベースとなる仮ゲームは2年くらい前に作ったものが元なんですが、
他の作品でも流用できるよう、ここで最初からしっかり作り直そうと思います。

【1】基本操作周りの作成・自機の挙動の作成
【2】敵ユニット&基本的なAIの作成
【3】低負荷な弾vsユニットの当たり判定・弾のヒット処理
【4】自機カスタマイズ機能の実装
【5】簡単なイベント実行機能
【最終】ゲームの素質の評価 → 基本インターフェースの練り込み
    必要なシステム・画像の洗い出しなど。
【+α】各部分と並行してテスト画像の作成。形状だけ分かればよい


一週間に各1つずつでも進めばいいなという感じです。
まずはここまで作って、ゲームの素質を見極めるところからですね。

今回は片道勇者のときと違って直感のピクリ度が85点くらいなので、
作ってみて、これは最後まで開発するだけの価値がないと判断したら
容赦なく捨てる覚悟で挑みます。

しかし、あまり自分の触ったことのないゲームになるんじゃないかなという、
ちょっとした期待感はあります。何ができるかお楽しみに。
ひどくニュータイプ向けにはしませんのでそれだけはご安心を!
 
関連記事