■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2013/05/18 (土)  片道勇者 英語ロゴ+ ■
【今週の落書き(?)】


シンガポールで行われるCasual Connect Indie Showcase 2013
片道勇者が選出されたというめでたいお話など色々あったので、
片道勇者英語版(One Way Heroics)のロゴを慌てて作りました。
ここからまた微調整していくと思います。

今週はそんなプロモーション関連の他に、色々な人に会ってお話をうかがったり、
未来のゲーム開発者の皆さんのためのアレコレに時間を割いた一週間でした。
来週もプロモーション周りや教育的指導のために時間を割くことになりそうです。



【片道勇者TRPG 第六話『絶望の街』公開!】

永久図書館を脱出したパーティ一同!
しかしライブラの街はすでに半分闇に包まれており、
そこは闇の影響を受けた元住人が徘徊する、
滅びた街と化していました……。

今回は(また火事場ドロボウしながらの)街からの脱出編です。

【片道勇者TRPG 公式ページ】

推定読者3000人の皆さまの中から寄せられた
キャラクター投票&コメント、誠にありがとうございます!
コメントは全て参加PLの皆さんにも届いておりますので、
今回もよろしければぜひどうぞ。



【片道勇者+(プラス)?】

これはまだぼんやりとした話なんですが、片道勇者海外進出(有料)にあたって、
「片道勇者+」的なものを作ることになるかもしれない話が出てきました。
そこはまあ、向こうの人の心象とか色々ありますしね?

で、それが海外専用になるか、日本でも出すか分かりませんが、
それにそなえて、強化ネタを今ちょっとぼんやり考え中です。
もし日本で出るとしてもほぼ「お布施版」になりそうだし
今さらもう遊ばないよって人もたくさんいそうで恐縮なんですけれど。

もう一段いじる可能性が出てきたということで、せっかくなので、
遊んでみたいクラス(職業)や敵のネタなどがあったら、ぜひコメントお寄せください。
ひとまず、最弱クラスの「村人」的なものはぜひ入れたいですね。
レベルアップ時に60%の確率で
「貫禄が上がった!」(※パラメータは上がってない)
って出てくるとか。

翻訳量が極端に増えると私の財布やリリース日がどんどんさみしくなるので、
なるべくテキスト増加はほどほどの方向で考えようと思ってます。

あと片道勇者のベースであるウディタにも何だかバグが出てきているので
しばらくそっちも含めて従来のソフト修正の日々になりそうです。ぐおおお。



以下は拍手コメントです、いつも本当にありがとうございます!

(前回の落書きに対して)
>ゲ●じゃないシーナさんなんて… ゲ●は、ゲ●じゃないんですか?!

油断してたらアップ直後、「苗木にゲ■が」という
コメントを頂きましたのでご安心ください。ひどい。
 
関連記事