■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2013/10/19 (土)  片道勇者+ その18 ■
 
【片道勇者+ その18】

今週は、体調が悪い日はTRPGリプレイ編集をしつつ
元気な日はマップパーツ編の作業を進めていました。
今日明日中にはマップパーツ編を終わらせてクラス編へ行きたい!


酒場。クラスによってはボーナスをくれる人が
ランダムで出現したり、仲間の出現率が高かったり、
ちょっとだけ元気回復できたりします。
(※魔王は付属しません)

あとは鍛冶屋や練金おばばの家、贖罪の家など、
これまでのにあってもおかしくなさそうな小屋を追加したりしました。

罪人専用の街や、強い敵が出てくるエリア特有の街なども
色々実装していきたいと考え中です。
難しいエリアほどチャンスがある、という造りを目指したいですが、
この調子だと永遠に時間がかかりそうなので効率よく進めたいですね。


それともう一点、関所を越えて別の国に移る処理をようやく実装しました。
国は「最初の民の国」「異民族の国」「獣人の国」の3種類!
国によって地形の傾向が変わったり、出てくる街の住人が変化します。

国によって敵も変わると面白そうですが、
バランス調整を3通りもやってられないのと、
グラフィックをそんなにたくさん作れないと思うので、
ひとまずは「国によって少しだけ何か偏りを持たせる」か、
または「基本的にそのまま」になると思います。



【片道勇者TRPG 続報】

一番上にも書きましたが、今週はリプレイ編集作業を進めていました。
来週あたり、第12話を公開できると思います。
過酷な砂漠で二手に分かれてしまったロイスたちの運命やいかに!

なお、来週公開の12話を含めて、残りストックは2話分です。
ひとまずこの2話分を公開し終わったら、このシリーズは
休憩もとい最終回とさせていただく予定です。

現状のペースを見れば分かりますが、ストーリーのペース配分的には大失敗でした。
このキャンペーンは、ゲーム公開よりも短いスパンでリリースできるお話が
どこまで続くか試してみたかった、というのも目的の一つにあったのですが、
それでもなかなか10話以上(3~4ヶ月くらい?)続けるのは難しいようです。

ただ、この分野でどのくらい自分がもつか分かったのは、大きい収穫です。
もしまたGMする機会があるなら、この耐久度をもとにペース配分したいですね。



以下は拍手コメントです、様々なアドバイスも
いつも本当にありがとうございます。

>ダンジョンとか、マップの上端から下端まで
>広がってるようなのが見たいです(略)。  .

というリクエストにお応えしているか分かりませんが、
+ではダンジョンそのものがまるっと地形として出てくる
「要塞」地形というのがあります!

浸食地帯以上に突破するのが困難なので
遠距離の旅をする方はぜひご期待ください。
感触としては不思議のダンジョンの後半階みたいでした。

 
関連記事