■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2015/08/22 (土)  片道+68 Steamリリース! ■
【片道勇者プラスのお話 その68】

ということで、68回目の記事にしてようやく
片道勇者プラスがSteamリリースとなりました!
たまに書いてないときもあったものの、少なくとも片道勇者プラスだけで
最低68x7=476日分も記事を書き続けていたことになります。長い!



片道勇者(無印)の開発開始からもう4年近く経ちますが、
片道勇者に関してはようやくこれでひと段落できそうな気がします。
8月はフリカツにSteam版にプラネットハウルにと
非常に慌ただしい月でしたが、とても楽しい一ヶ月でした。
プラネットハウルはまだまだこれからですね。

と、まとめに入ろうと思っていたらSteam英語版の片道勇者プラスに
バグが色々と見つかっているのでいま必死で対応中です。
英語版のWindows10ではなんと「MS Gothic」フォントが入ってないようで、
文字が思いっきり崩れてしまったのがクライマックスでした。
おかげでそのフォント関連を全部微調整です。これだから新OSは!


なお、Steamの片道勇者プラスは「DLC」という扱いになっております。
以下のページからご購入できますので、よければぜひどうぞ。
(ちなみにPLAYISMさんちから買うと45~50円お安くSteamキーを入手できます)



※Steam版片道勇者プラスを遊ぶにはベースとなる
One Way Heroics が必要ですのでご注意ください
(8月24日まで87円で購入可)



【フリカツも力士&竜人DLC来てます!】

「不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ」にも
8/20に力士&竜人DLCが来ました!

力士は無装備で戦い自分でご飯が作れる完全素手ファイター、
竜人は、スキル面は剣士と騎士のいいとこ取りで
回数制限付きの飛行や火炎攻撃もできる万能ファイターのようです。
解放クエストもちょっと趣向が凝らされているようですよ。

さらにVer1.04のアップデートも来ているようで、
Vitaでツイッター連動するとエラーが起きていた現象が
ほぼなくなったのではないかという噂です。
これで堂々とツイッター連動プレイができそうですね!


他にも1.04ではバランス調整やインターフェース調整も行われたので、
全体的にちょっとマイルドに、かつ遊びやすくなっているようです。
インターフェース調整は素直に大歓迎ですね。

従来のヒリ付くバランスも個人的にはアツかったんですが、
やっぱりこういうゲームで万人向けを目指すと
だんだんマイルドになっていく印象があります。
「理不尽」と「難しい」の境界線は人によって本当に違うので、
私にとってもバランス調整は永遠の課題です。
フリカツで行われていくであろう調整も、
その境界を学ぶよい機会になりそうですので
じっくり穴が開くほど注視していきたい所存です。
 
関連記事