■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2015/11/07 (土)  片道勇者開発記1 ■
【片道勇者開発記 1】

プラネットハウルが一通りまとまってきたので
テストしてもらったりご意見いただいてちょっとテコ入れしたりしつつ、
並行して片道勇者開発記を作る準備を始めています。



最初に申し上げておきますと、片道勇者開発記は
「ダウンロード販売のみ500円」とする予定です。
これは片道勇者プラスの公式ページ
購入リンク付近にもこっそり書いてありますね。

日本で売れた片道勇者プラスが前作シル学の
20%しか収益が出ていないのを補う目的もあるんですが、
もともとは片道勇者プラスとおおよそ同時期に出す予定でした。
それなら片道勇者プラス500円とセットで1000円となり、
多少お買い求めやすくなったはずですしね。

「500円だとウェブマネーの余りが出て買いにくい!」というコメントも
いくらか寄せられていて、そう思われた方には本当に申し訳ございません。
それでもすでに楽しんでいただいている皆さまには感謝の限りです。
そろそろPaypalか何かも導入したいなとは思っています。

開発記は、せっかくなのでダウンロード専売の利点を
最大限に活かそうと考えています。
ダウンロード専売ならページ数が無制限なのはもちろんのこと、
実物の本にしないなら文書データにする必要性もないので
ノベルゲームっぽく作ってもいいわけで、電子ブックの可能性を
好き勝手に実験する場としてちょうど面白そうかなと思っています。
最低でも「片道勇者」が動作する環境では
見られるようにいたしますので、その点はご安心ください。



【インタビューしていただきました】

お知らせするのを忘れていしたが
2ヶ月近く前にPLAYISMさんのところで1つインタビューが公開されて、
本日もぐらゲームスさんにもインタビューが掲載されました。

<PLAYISMさんインタビュー>
「シルフェイド幻想譚、WOLF RPGエディター、そして
片道勇者を生んだSmokingWOLF氏インタビュー」
http://playism.jp/article/smoking-wolf(新ウィンドウ)
私の生い立ちやこれまでのゲーム開発の経緯についての話が詳しいです。

<もぐらゲームスさんインタビュー>
「ゲームの半分はフリーゲームとして作り続けたい
―開発者SmokingWolf氏インタビュー(前編)」
http://www.moguragames.com/entry/smokingwolfinterview/(新ウィンドウ)
なんとレジェンドオブレストール(!)の話に触れてくださったり、
片道勇者プラスへの経緯が少し詳しく掘り下げられています。


おかげさまで、過去や過程を振り返る良いきっかけになったと思います。
こうやってまとめられてみると、たくさんの人の手助けと運があって
ようやくここまで来られたのだと再確認することができました。
いまこれを見てくださっている皆さまも、本当にありがとうございます。
 
関連記事