■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2007/12/11 (火)  ツクールVX体験版公開 ■
ついにRPGツクールVXの体験版が公開されました。
http://www.famitsu.com/freegame/trial/

ちょっと使ってみたのですが、WOLF RPGエディターと比べると
RGSS以外の部分についてはより初心者向け&非マニア向け仕様のようで、
ツール側であえて制限を持たせているところも多いようです。
特にマップチップは使用可能数と仕様用途が限定されているようで、
これは賛否両論議論が起きそうなところです。

もちろんRGSSをいじれば何でもできそうなのはRPGツクールXPと同様です。
ツクールXPよりは親切になっているので、ツクールが初めてという方には
WOLF RPGエディターなんかより絶対オススメだと思います。
逆に、半熟練者の方には少し気にいらない点があるかもしれません。
たとえばピクチャは20枚までしか使用できないので、
イベントコマンドだけで自作戦闘を作るのは困難そうです。
おそらく、自作戦闘や自作システムに関しては
RGSSで開発することを前提とした造りになっているのだと思います。
これまでイベントコマンドの組み合わせで自作システムを
作っていた方々は、RGSSを真剣に学ぶ必要がありそうです。
といっても、ツクール2000→ツクールXPのときも同様でしたけれどね。

「RGSSならバリバリできるぜ自作システムも任せろ!」という人には
RPGツクールVX(マップ作成の好みによってはRPGツクールXP)、
「どうしてもイベントコマンドだけで自作システムを組みたい!」
という方には、ウチのWOLF RPGエディターをオススメします。

それはそうと、RPGツクールVX体験版で
ちょっと作ってみました↓

街の人達を救うために奮闘!しかしこの線路は明らかにいじめです。
あまりの疲労で、5マス向こうの街すら遠く感じる主人公!
RPGツクールVXは緊張感溢れるシーンの演出もラクラクです。
関連記事