■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/02/15 (金)  休息の日々 ■
プログラムに熱中すると一週間で絵が下手になる不思議。
技術とはまさに湯のごとし、温めなければすぐ冷えます。
と、確か似たようなことを空手の人が言ってた気がしますので、
たまには落書きでも書いて載せようと思います。
とりあえず今回はモノリスフィアのキャラ紹介。


モノリスフィアの五世界のうち、緑の世界を守る女神(名前不詳)。
通称「草子」、回復やら何やらが得意。
主人公である女神モノリスの友人でもあります。
露出度は上から三番目か四番目。

そしてあんまり細かいこというとネタバレになるので何も言えない辛さ。
コンパクには無事CDが届いてるかなあフフフ。



ウディタですが、正式版に向けてピクチャのまとめ処理を可能にしたり
(たとえば3~100番をまとめて消去指定したりできる)、
タイルセットのマス目設定を1/4マスずつ設定できるようにしたり、
コモンイベントのセルフ変数が100個くらい使えるようになったりと
色々便利な修正を検討しています。
これによって、一部の熟練者向け機能をご利用になっている皆さまには
いくらか修正を要求することになると思います。
次は正式版だしね!変えるチャンス今しかないしゴメンナサイ!
ってことで。だいたい使ってる人も少ないしゲフンゲフン。



それともう一つ。拍手コメントにて、みなさまから
多数のお疲れさまコメントを頂きました。
皆さんの励ましの声はいつも自分の元気のもと!
ありがとうございました!

いくつかご質問コメントがあったのでお答えします。

>「モノリス」という単語の元ネタって何ですか?
有名なSF小説『2001年宇宙の旅』シリーズに登場する
黒い石柱状の謎の物体です(by wikipedia)。
でもまだ宇宙の旅シリーズを読んでません。

>幻想譚の真実の服って見聞録のアレと関係ありますか?

もちろん関係ありますよ。

>フェ、フェザーは?フェザーは!?
「誰ですかそれは?ああ、そういえばそんな人もいましたね」
という感じの扱いはこれからも変わらないと思います。
関連記事