■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2008/03/15 (土)  ウディタ正式版公開! ■
マスコットキャラクターのウルファールさん、妄想中。サンプルゲームの主人公まで格上げされました

WOLF RPGエディター正式版、ついに公開しました!
更新情報は公式サイトの方に掲載しておりますので
こちらをご参照下さい。

WOLF RPGエディター公式サイト
http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/
今後の更新情報などは全てこちらに載せていく予定です。
ウディラー(今考えたけど語感がおかしすぎる)の人は見逃すなっ!です。

今回の更新で何が一番いいって、暗号化がとうとう実装されたことです!
フォルダ単位の暗号化、またはまるまる全部暗号化が可能で、
ツクー●みたいに音楽だけ圧縮できないとか、そんなこともありません!
(というかツクー●がなぜ音声だけ圧縮できないのか謎です。
権利やら何やらの、技術以外の問題がありそうな気がします)

また今回の実装内容には、RPGツクールV×のWikiから
発想を借用させていただいたものがあります。「接触範囲拡張」です。
というか、接触範囲拡張を思いついた人スゲェ!地味に便利です!
次期ツクールがあるなら是非入れていただきたいと思います。

この「接触範囲拡張」は、イベントが起動する範囲を
本来の1マス×1マスより広くすることで、
たくさんイベントを並べないと実現できない処理を
一個のイベントで実現できるという優れものです。
ランダムエンカウントや、街の入口などに利用しています。

それと、デフォルトシステム搭載も今回の更新の目玉です!
なんだかちょっとバグ込みの予感なので、その点だけ留意してください。
何か見つかったらコモンイベント配布で修正しようと思っています。

また、ウディタをダウンロードするのが面倒臭い人用に、
ムービーを撮影して現在アップロード中です。
いやー、動くものがすぐ見られるって便利ですねYoutube!ニコニコ!
関連記事