■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2021/04/17 (土)  ウディタVer2.26公開! ■
【ウディタVer2.26公開!】

ということで、突然ですがWOLF RPGエディターの最新版をアップしました!

Ver2.25シリーズの修正で新たに出てしまった問題がいろいろ修正されています。
暗号化ファイルのサイズによってはうまいこと読み込めない、作れない、とか、
妙な文字化け現象が起きているかもしれないので直してみた、などです。

【WOLF RPGエディター公式サイトへ】

そして今回の新機能の目玉は『動画再生機能』

なんと「ピクチャ」として、「画像」の代わりに「動画」を再生することができるようになります。
ピクチャ同様、再生中に移動させたり回転させたりもできます。




ただ再生開始したり再生位置をシークしたりすると
どうしてもゲームごと40~50ミリ秒くらい停止してしまうので、
アクションゲームのエフェクトなどには使いづらい印象でした。

とはいえ、メニューなどの背景としてたまにループするものや、
オープニング・エンディングムービーとして使う分には十二分に活用できると思います。



【対応する動画形式】

ウディタで使える動画形式は、

◆mpg形式(もう使ってる人も少ない、昔ながらの動画形式)
◆avi形式(地味にCodecが色々あるので環境によっては再生できないかも)
◆ogv形式(ogg音声の動画版みたいなの。一番安定して再生できますがマニアック)
◆mp4(H.264エンコードのもの? Windows機能で再生しててかすかに環境依存)


の4つ! おすすめは一番マニアックな「ogv形式」です。



【どんな使い方ができる?】

どんな使い方ができそうかというと、
「チュートリアルで見本動画として使う」というアイデアが挙がっていました。
実際、そういう使い方も簡単にできるでしょう!

あとTwitterだと「大人向けゲームですごく使えるじゃん!」という感じの反応が
だいぶ大きかったのですが、どうやって使うのかは不明です。
醍醐味のシーンを動画で作ったりするんでしょうか。
仕様上、すばやくループさせるのは厳しいので、
うまいこと動画の切れ目がバレにくい形でご利用ください!
一方でオープニングムービーとかバリバリ作るものだとしたら大人向け業界の練度が凄い!



という感じで、実際に動画機能を使われる方はある程度限られる気はしますが、
必要な方はぜひご利用ください。
 
【あのエイプリル企画から8年!】

ということで今年のエイプリル企画は、
『旅団世界TRPG2巻のお知らせ・続』です!

【2021年エイプリルページ特設ページ】
自家製から8年! ついにその後の物語が語られる!


特設ページでは新刊の物語が
旧「<自家製>片道勇者TRPGリプレイ」から
いったいどう続いているのかをガッツリご紹介!
「実はマップがほぼ同じなんですよ」というネタなどが語られています!


こちらは紹介映像!


自家製をご存じの方だと、色々「あっ」となる内容かもしれません。
過去のキャラをまだ覚えてくださっているかた、とてもうれしいです!
ありがとうございます!



Q. 新刊ではクーは出ますか!?


※クー: <自家製>片道勇者TRPGリプレイで出てきたNPCの半獣人少女。不幸すぎる14歳だった。



なお、次の3巻ではアルバートが登場予定!

でもさすがに第3巻は2022年3月には出なさそうなので
ごゆっくりお待ちください! 2022年12月までには出したい!
ウディタ関連やら何やらで用事が入りすぎてゲーム開発も遅れているので、
TRPGの方はめちゃめちゃマイペースに収録&編集していく予定です。

ゲーム開発と並行しつつ、旅団世界TRPGリプレイは
これからもマイペースに続いていきます!
といいますか、続けられる程度のウェイトでやっていきます!
 
■ 2021/03/13 (土)  旅団世界TRPGリプレイ2巻、発売! ■
【旅団世界TRPGリプレイ2巻、発売!】

旅団世界TRPGリプレイ、ついに本日【2巻】が発売されました!

2巻は本シリーズ当初の目的通り、『シルバーセカンド作品外伝』っぽさを重視した内容!

というのも、なんと舞台と物語のベースが『片道勇者』! 薬師ネムリも登場!
<自家製>片道勇者TRPGリプレイ」のその後も語られる!

と『片道勇者』シリーズのスピンオフ作品として
お楽しみいただける要素たっぷりです!

そんなわけで2巻の購入はこちら(Amazon販売ページ、Kindle本)から!
 

ちなみに表紙は巨大な黒いオオカミっぽい生物に
対峙するプレイヤーキャラたちとネムリです!
メイス持ちだったはずのオーボス(ドワーフ大工)がなぜか光る斧とか持ってるぞ!

内容は【こちらの記事】でも紹介させていただきましたが、
プレイヤーキャラクターたちが『片道勇者』でおなじみ、
大地を呑み込む『闇』と戦うべく、アレコレするお話となっております!

購入ページのあらすじは以下の通り!
------
『黒ヤギの悪魔』を倒し、街の英雄となった
リゼットたちは『ホワイトドーン旅団』を新たに設立することになった。
新メンバーとして狼獣人ガルフ、人間のオジ、
半獣人の薬師ネムリの3人も加え、準備は万端!

そんな彼らに与えられた次の仕事は、シールダルク島で
開かれるという「旅団大会」に参加することだった。
そこでは8年前、『闇』なる存在によって大地が覆われるという
災厄にみまわれた過去があるという。

一方その島では、トリ人の貴族の娘でありながら
隠れるように住まう半鳥半人の少女、クバがいた。
彼女もまた、「旅団大会」を通してリゼットらに接触することになるのだが……?

「旅団大会」で盛り上がるさなか、よみがえる『闇』の気配が強く島に立ちこめていく。
それは、人類が止めるにはあまりにも強大すぎる敵だった。
絶望的な状況の中、それでもホワイトドーン旅団は『闇』に立ち向かっていく。
それがたとえ、一つの命では勝てない戦いだとしても――。

------
以上! 実に『片道勇者』っぽい展開が繰り広げられそうなあらすじですね!

舞台は『<自家製>片道勇者TRPGリプレイ』の8年後となっており、
ほんのり過去から続きの内容となっています。
繋がり度合いとしては、過去の一部PCたちが名前を隠してNPCとして出てくる程度、です!

(ちなみにその過去リプレイのNPCである
シノビの奥さま「テレサ」やその夫「ギリアム」は
1巻ですでにメインキャラとして登場しています)



【新キャラ紹介!】

前回の記事では表紙に一番でっかく載ってる
半人半鳥のプレイヤーキャラ「クバ」と「ネムリ」をご紹介しました!

今回は2巻で登場するNPCを一部ご紹介!


<シニンデルー教授> 耳長人

旅団世界リプレイでは初の耳長人! 旅団大会におけるライバルです。
高飛車な感じの考古学者で、その名の通り
旅団大会で不穏な展開になります。

実は登場して一瞬で死ぬ予定のキャラだったのですが……。



<ローガン卿>

目が悪そうな名前に見えなくもないですが
PCの金髪ケモ耳騎士リゼットのおじいちゃんで、「人間」です。

現役をしりぞいた後も「自由騎士旅団」として各地をめぐり、人助けをしています。
今回はたまたま旅団大会で遭遇することになります。



<ガルフ>

1巻でドワーフ大工のオーボスをボコボコにした警備員のオオカミ獣人です。
「ここを通せるのは俺の鼻が知ってるやつだけだ」なんて言ってたのを
覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、新たに設立したリゼットの旅団に加入すべく志願者面接に挑みます!



今回は獣人の国が舞台なので、他にも獣人メインキャラがちょいちょい出ます。
お楽しみに!



【前回いただいた拍手コメント】

>自家製片道TRPG難民に救済の手があると聞いてうれションしそうです
>ぼくはずっと待ってた…                              .


果たして救済になるかは分かりませんが、
「あのリプレイのあとどうなったんだろうー?」
という片鱗が見られたりはすると思います!

2巻では、前の冒険者たちは「英雄的旅人」として
王族など一部の間で知られている立場になっています。


>鳥人のおにゃのこ可愛い! しかもなんだかぶきっちょそうな手で  .
>弩撃とうとしてる! 可愛い! さらにそんな彼女を庇護するべく   .
>再登場するどこぞの主人公属性!? やばいぞクー! 旦那取られるぞ!
>他の女に盗られるくらいなら殺…ゲフンガフン。             .
>クー「私は別に嫁では……」ホントかなー?               .
>しれっと一緒に暮らしてる体で出てくるんじゃないのー?        .
>(※暗に出せと言っている…おっとっと) いやしかし実際        .
>他のメンバーの再登場は一瞬でもあるのかは気になるところ。    .


実はクー、例の主人公属性さんとしれっと
一緒に暮らしている設定を用意してシナリオを
進めていたのですが、あまりに不幸なことに
登場シーンをはさむ間もなくPCが旅立ってしまって出番が……。

なお、当時のプレイヤーキャラクターたちのうち半分くらいは、
何らかの形で会話できる相手としてちらっと登場しています!

自家製片道リプレイのその後の出来事がいくらかチラリする2巻、
よければぜひ、お楽しみください!


【1巻人気投票、公開!】

2巻も発売ということで、1巻の人気投票結果を集計させていただきました!
いつも以上のたくさんのご投票、本当にありがとうございます!

投票結果はこちら!(↓)
みなさまからのコメントもいっぱいで本当にありがとうございます!
すでに1巻をお読みの方は、ぜひ当時を思い出しながらご覧ください。
(その他の方はネタバレをちょっと含む可能性がありますので注意!)

1巻人気投票結果!


人気投票1位は一番目立っていた例のPC!
なおNPCヒロインのティセとGMは同率5位、4位はオーボスでした。
残りの1~3位はリンク先にて!



【1巻も新刊発売記念で大セール中!】

旅団世界TRPGリプレイは好きな巻から読んでも大丈夫なようにしているつもりです!
とは言いつつ、全部読んでおきたい人向けに1巻も
ただいま¥924→¥295と68%OFFの大セール中です!


今だけ68%割引の\295

 
これからもぼちぼち続く旅団世界TRPGリプレイ、今後もお楽しみ!

ただし、社会人プレイだと意外と1年に1キャンペーン収録するのも難しい
超のんびりペースになりやすいことが分かったので、
毎年発売予定ではありますが、ときどき隔年になるかもしれません。
数ヶ月に1回の気分転換くらいのペースで遊んでいければと思います。
 
■ 2021/03/06 (土)  ここ2週間でやってること&出来事色々 ■
【ここ2週間でやってること ウディタ修正】



ということでウディタの地獄のバグ修正が一ヶ月経ってようやく一段落して、
Ver2.24と同じくらい安定したVer2.255になりました!

これでMicrosoft IMEバグから始まるウディタの対応に関しては一旦完了したと思いますので、
致命的な問題が出ない限りはしばらくこれを正式版とさせていただきます!

【ウディタ公式サイト】

一刻も早く直すべく一ヶ月フル稼働してたので私も思った以上にガタガタになってましたが、
おかげさまでカツが入って集中力が一段階アップした気がします。



【旅団世界TRPGリプレイ②、来週発売!】

今は主にこちらの仕上げでドタバタしています!
旅団世界TRPGリプレイの2巻『白の旅団と終末の闇』、
ついに来週 3/13 に発売でーす!


¥924 Kindle本

この2巻は「シルバーセカンド作品外伝」としての色が強い一冊です!
リゼットたちが『片道勇者』っぽい舞台で、
薬師ネムリも加えて『片道勇者』っぽい冒険をします!

具体的には「<自家製>片道勇者リプレイ」から8年後のお話で、
終われなかった話のその後を描いてリベンジさせていただいた形となります。
過去のPCも半分くらいそれとなく出る予定! お楽しみに!
新しく半人半鳥(というかほぼ鳥人)の女の子もプレイヤーキャラとして加入するぞ!
ここはセールスポイントになるのかなあ!?


なお2巻発売に合わせて、1巻も出血大セール割引を開始しました!
今なら68%OFFの¥295で買えますので気になる方はこの機会にぜひ!

こちらは「旅団世界」の紹介が主となる内容かも?
「<自家製>片道勇者TRPGリプレイ」からテレサやギリアムが出ます(ギリアムは死ぬ)。


旅団世界TRPG① 緑の旅団と黒ヤギの悪魔

今だけ¥295(-68%)!

ちなみに1巻を読まれずとも、2巻だけでも95%は問題なくお楽しみいただけると思います!
基本的に1巻完結型なので、1巻分だけ読んでも話が分かるよう編集しているつもりです。
もし過去に出てきたキャラクターの話が出るときは、
ギリギリネタバレになるか怪しい程度の注釈が入ります。



【アルバート紹介記事のご紹介】

シルフェイド学院物語ほかを遊んでくださった方が
シル学のアルバートについて詳しく紹介・考察した記事を
書いてくださったのでご紹介! これは力作記事ですよ!

すでにシルフェイド学院物語をプレイされた方には、より楽しい内容だと思います。
※ネタバレを含みます。

ブログ記事『アルバートが分からない(シルフェイド学院物語)』


「俺の胸をクリックしてくれ!!」とか母乳が出せるようになったとか懐かしいですね……。



【その他】

生活維持の目的もありますが案件をいただいたので
裏でお仕事(アルバイト?)もしています! 複数!

今回は、ご協力させていただいたものや成果は高確率で表に出てくると思います!
やっても提供元さまがシクって表に出せない仕事とか
お賃金が出ない仕事とかじゃ(たぶん)ないんだ! ハッピー!
少なくともお賃金はほぼ確実にいただける信用があるところからです。

ただ「自分のゲーム作ってるヒマねえ! 今年まだ2週間しか時間使えてない!」
ってなってるのでなんとかゲーム開発にも時間を配分できるよう
とにかく全力かつ効率的にやっていきたいと思います。

2月はウディタ修正で何もできなかったので、
生活の糧も稼ぎつつバランスよく攻めていきたい!
可能ならいずれウディタのマネタイズも考えていかないとなー、とは思っています。
(とはいえ広告だらけにするとか制限付けるとかやって
使いにくくしたりするつもりは基本的にありません)



ご報告は以上です!

そんなわけで、気になる方は来週3/13発売の新刊、
旅団世界TRPGリプレイ② 白の旅団と終末の闇』をお楽しみに!

それぞれがんばっていくぞー! うおおお!
 
■ 2021/02/20 (土)  ウディタ修正Ver2.253へ+片道勇者修正 ■
【ウディタ修正Ver2.253へ+片道勇者修正】

前回の日誌から何をやっていたかというと、
Windowsアップデートで起きた問題に対応すべくウディタを最新版にしてみたら
今度は他の環境依存クラッシュバグが発生してしまったので
その調査でヒイヒイ言ってました。

もちろんウディタに問題が起きたということは
ついでに『片道勇者』も直さなくちゃいけなくなってワーキャーしてました。
といいますか、今も現在進行形でワーキャーしてます。
まだウディタにも片道勇者側にも問題があるようですので検証を続けています。

気付けばもう1ヶ月くらいサポート作業しかやってない気がします。
さすがに何もできないと飢える一方なので早くケリを付けたい!





【Steam版 片道勇者の重要な修正お知らせ】

2/16のアップデートによって、一部環境で起動時に
「Cannot locale basic info data ~~」と出てプレイできなくなっていましたが、
奇跡的に再現可能な環境の人が見つかり、2/19に修正することができました。

その間遊ぶことができなかった皆さまにはご心配とご迷惑をおかけしてしまい、
誠に申し訳ございませんでした。

ただこの問題、8~9割くらいの人は正常に起動できてしまっているので
一体どういう条件で起きるかが謎のままでした。
一つ前に起きたクラッシュバグもそういうのでしたし、
こんな環境依存バグばっかりでもう泣きたーい!

なお、まだ一部の環境でフリーズするなど不安定らしいので、引き続き調査を続行中です。
「環境依存バグ」ってRPGで言うと裏ボス級なんですがドンドコ出すぎです。
年に2件くらいでいいのよ……。



【サイト公開版の片道勇者、無印もプラスも近々新版へ移り変わります】

Windowsアップデートによる修正は『片道勇者』にも影響します。
これはWindowsアップデートによって、Game.exeごと更新しないと
どうにもならないバグが発生したためです。

なので片道勇者&プラスの「サイト公開版」は近いうちに、
これまでのバージョンの「オンライン更新」が一旦打ち切りになり、
【フリーの無印版なら新しいVectorのデータ】を、
【プラス版なら製品版データ】をDLし直さないと
次のオンラインアップデートができない状態になります。

そのときになればトップ画面に

「このバージョンはオンライン更新を打ち切ったので、
次以降のオンラインアップデートを行いたい場合は
Vectorから(または製品版データを)最新版をDLし直してください」


と表示する予定ですので、今この瞬間はお気になさらずとも大丈夫です!

なお、昔のバージョンでも普通に遊べている人は、
アップデートしなくてもそんなに問題は起きないと思います。
Steam版は自動で更新されるので心配は無用です。

そんなわけでみなさまにはご迷惑をおかけしておりますが、
ウディタも片道勇者も引き続きよろしくお願いします!



あとご支援はいつでも募集中です!
すでにご支援くださった方、本当にありがとうございます! 命が繋がります!
BOOTHにて

ご支援・投げ銭 受付はじめました