■サイト[SilverSecond]トップ
■開発日誌トップ
■ 2021/02/20 (土)  ウディタ修正Ver2.253へ+片道勇者修正 ■
【ウディタ修正Ver2.253へ+片道勇者修正】

前回の日誌から何をやっていたかというと、
Windowsアップデートで起きた問題に対応すべくウディタを最新版にしてみたら
今度は他の環境依存クラッシュバグが発生してしまったので
その調査でヒイヒイ言ってました。

もちろんウディタに問題が起きたということは
ついでに『片道勇者』も直さなくちゃいけなくなってワーキャーしてました。
といいますか、今も現在進行形でワーキャーしてます。
まだウディタにも片道勇者側にも問題があるようですので検証を続けています。

気付けばもう1ヶ月くらいサポート作業しかやってない気がします。
さすがに何もできないと飢える一方なので早くケリを付けたい!





【Steam版 片道勇者の重要な修正お知らせ】

2/16のアップデートによって、一部環境で起動時に
「Cannot locale basic info data ~~」と出てプレイできなくなっていましたが、
奇跡的に再現可能な環境の人が見つかり、2/19に修正することができました。

その間遊ぶことができなかった皆さまにはご心配とご迷惑をおかけしてしまい、
誠に申し訳ございませんでした。

ただこの問題、8~9割くらいの人は正常に起動できてしまっているので
一体どういう条件で起きるかが謎のままでした。
一つ前に起きたクラッシュバグもそういうのでしたし、
こんな環境依存バグばっかりでもう泣きたーい!

なお、まだ一部の環境でフリーズするなど不安定らしいので、引き続き調査を続行中です。
「環境依存バグ」ってRPGで言うと裏ボス級なんですがドンドコ出すぎです。
年に2件くらいでいいのよ……。



【サイト公開版の片道勇者、無印もプラスも近々新版へ移り変わります】

Windowsアップデートによる修正は『片道勇者』にも影響します。
これはWindowsアップデートによって、Game.exeごと更新しないと
どうにもならないバグが発生したためです。

なので片道勇者&プラスの「サイト公開版」は近いうちに、
これまでのバージョンの「オンライン更新」が一旦打ち切りになり、
【フリーの無印版なら新しいVectorのデータ】を、
【プラス版なら製品版データ】をDLし直さないと
次のオンラインアップデートができない状態になります。

そのときになればトップ画面に

「このバージョンはオンライン更新を打ち切ったので、
次以降のオンラインアップデートを行いたい場合は
Vectorから(または製品版データを)最新版をDLし直してください」


と表示する予定ですので、今この瞬間はお気になさらずとも大丈夫です!

なお、昔のバージョンでも普通に遊べている人は、
アップデートしなくてもそんなに問題は起きないと思います。
Steam版は自動で更新されるので心配は無用です。

そんなわけでみなさまにはご迷惑をおかけしておりますが、
ウディタも片道勇者も引き続きよろしくお願いします!



あとご支援はいつでも募集中です!
すでにご支援くださった方、本当にありがとうございます! 命が繋がります!
BOOTHにて

ご支援・投げ銭 受付はじめました